あどけないこと

~病気療養中のそれとない日常~

また先行き迷い中

先週に入院あけの外来通院に行ったところなのだけれど、この先の治療をどうしたらいいのか先行きが不明になっていて、だいたい治療を試みてみたけど、うまく良くはならなかったので、お手上げな感じ。

昨年もそんな話もあったので、障害年金の取得をなんとか検討+在宅ワーク、で生活を立てていこうかと考えていたのだけれど、なんとかそのまま会社に戻れないかって話になっていて、どうやら方向性が変わって来ている。

手帳は無理だから、もう障害年金かなって話だったのに。。

セカンドオピニオンではないけれど、違うアプローチ?の病院の話があるので、そちらで受けてくれないかの紹介をお願いしてきたけれど、昨年と話が変わっていて、呆然として帰ってきてしまい、何にもやる気が無くなってしまっているところ。

在宅ワークは、障害年金に+する形で生活を成り立たせようと考えていたので、急に調べる気がなくなってしまった。

 

で、ちょっと経って、身体がどうにかならないかに戻ってきて、ジムに通おうか考えてます。

家にあるダンベルを使って体を動かしているんだけど、ダンベル持って前屈して伸ばしていると、右の仙腸関節周りの固まっている辺りが、硬いんだけど若干伸びます。

他に、床に座って足を前に伸ばして、坐骨の床に当たるところを意識して左右のお尻を前後させると、右の仙腸関節周りの固まっている筋肉に動きが出て、仙腸関節周りの動きが微妙に変わり、そして右半身の動きが変わって、上半身と下半身のバランスが変わります。

ただ、変わったからと言って動きやすくなるのかと言うとそうではなくて、体のバランスが悪く、うまく辻褄が合わない状態が続いている感じなので、変化に合わせて身体の他の部分を全体的に動かして、なるべくバランスの取れる状態に持っていきたいと思う。

 

前と同じようにプールから始めたいんだけど、以前に通っていた市民プールは、そんなに遠いというわけではないけど、電車に乗らないといけない。

それよりは歩く距離は長いけど、タクシーで帰ることになっても千円ぐらいで済む、ジムのプールを月契約しようかなあと調べていました。

市民プールに行く場合の電車賃を考えると、月に8回以上行くならジムのプールのほうが安くなるみたい。

というわけで、ジムを検討しています。

・白鳥

f:id:adokenaikoto:20190116154138j:plain

今年もまた、白鳥が広瀬川にきました。

ここまで歩いていくのは、今の自分にはなかなか大変。

去年よりはたくさんいますね。



 

 

在宅ワーク求人検索(2)

クラウドワークの検索

前回の求人サイトの在宅ワーク検索に続き、今度は業務を個別に受注(請負)する、最近の言葉でいうクラウドワークの検索。

ツイッターで教えてもらったりして、そのうちの2つのサイトを覗いてみたところ。CrowdworksとLancersの2つ

分類としてはLancersの方が、仕事の分け方としては分かりやすいかな。

  1. システム開発・運用
  2. Web制作・Webデザイン
  3. デザイン制作
  4. ライティング・ネーミング
  5. タスク・作業
  6. マルチメディア
  7. 翻訳・通訳サービス
  8. ビジネス・事務・専門・その他

の8つ。そもそも仕事として出来るものがありそうなのは、そんなにないから、なんでもやってみるしかないよね。

そういう意味だと、そもそも可能性がありそうなのは、4.5.8ですね。

4.のライティングは、ブログの記事作成とか、何か指定された話題についての記事を書くもので、1文字¥らのものなどがありました。キーワードの話題について膨らませて書こうと思えば、ある程度馴染みのある範囲であれば書けるかもしれません。面白そうなところだと、ゲーム攻略の記事作成などありました。

5.のタスク・作業は、一定の分類に従うデータ入力などです。文字起こしなどもありました。元々事務職だったので、そこらへんは問題ない気がします。会議の録音の文字起こしなどもたまにありましたが、出たことない会議の文字起こしはしたことないので、いざやってみるとなると時間かかるかもしれません。

8.のビジネス・事務は、出来るのと出来ないのがありますが、5.のタスク・作業と被っている仕事がありますので、そのうちの、リサーチ・分析・解析、資料作成サポートなどは、事務職でやっている普通のことならできそうなのがありますね。

まあ、でも、そういった今の自分にできそうな作業を継続的に探していって受注し続けていっても、なかなか収入には結びつかないかもしれませんね。

学生の頃のアルバイトとしてなら、平日に見つけて受注して、土日に作業して、生活費の補填にするってのならありかもしれません。

働くってことから考えると、自分が受注するのは無理でしょうといった残りの1.2.3.6.7あたりが必要であって、

そのうちの制作とか開発とかは、ある程度会社や誰かの下でやってからでないと、勉強したりして何か出来るものが合っても、やり取りとかも分からないし、責任持って納品できる感じがしないですね。

7.の翻訳とかは、語学はハッキリ言って無理ですね。タスク・作業の方に入ってくるぐらいの翻訳でないと、たぶん出来ないです。

というようなことを検索して考えてました。

そういう事を色々考えたりしていると、自分の今まで働いてきた仕事って、何人か、あるいは何十人かが、別々の工程を経て作られるものの一部であって、一人で完結する仕事ってしてないので、何か出来ることって言われても、一人では何にも出来ないのかなって思ってしまいますね。

今度は、4.5.8の仕事の概要をもう少し見てみて、仕事としては、自分が何が具体的に出来そうかを、考えようと思います。

・冬でも花咲いてる。

GWの頃に絨毯になって咲く、芝桜だと思います。もう咲いていたりするんですね。

最近、この身体のままでも、とりあえず散歩するかっていう方向なので、今の千円の杖よりも、太さもグリップもしっかりした三千円の杖をネットで購入しました。

明日届くことになっているので、試していきます。

f:id:adokenaikoto:20190108155159j:plain

 

在宅ワーク求人検索(1)

●今日は晴れ

今日も晴れていて、気持ちがいいですね。

久々にパソコンでログインして書いています。更新はしていても、パソコンで管理していなかったので、知らない間に読者ボタンを押していただいた方、ありがとうございました。相互にしました。

 

在宅ワーク

在宅ワーク」でネット検索を行うと、色々と出てくるのですが、今回の目的にあまり関係ない「独立開業支援」系、「ネットで副収入」系、「通信教育」系を除くと、「求人サイト」と在宅ワークのススメ的なページでしょうか。

 

上の方に出てきた「indeed」で「在宅」の仕事を検索すると、「在宅医療」支援の仕事が出てくるので除いて分類すると、

  • 通販の問い合わせ窓口オペレーター
  • ツイッターやHPなどのリサーチ
  • Web広告やフリーペーパーのライター
  • オンラインの家庭教師・語学講師
  • オンラインのアドバイザー(恋愛・占い)
  • HP作成のためのデータ入力
  • Webデザイナー、SE?など(経験者のみ)

のアルバイト・社員募集といった感じでした。

 

社員としてフルタイムで働くなら、窓口のテレフォン?オペレータになるのかな。

昔、個別指導の塾の講師してたけど、今でも教えられるのは、算数とかになってしまいますね(T_T)

 占い師は、タロットカードを昔やっていたけど、あれは引いてもらわないと行けないので、あまりオンラインに合っているとは言えませんね。機械的に占うのはありかもしれませんが。誕生日とか氏名の画数とかそういうのを占うんですかね。

でも、いくら在宅と言っても、今の体の状態ではフルタイムは無理かもしれませんね。

単発仕事のリサーチとかデータ入力のアルバイトかな。

そうなると生きがいとしての仕事になってしまい、生活するための仕事ではなくなってしまいますね。

 

●川辺

今日は河原を散歩してきました。

冬は川の水が澄んでいてきれいですね。

f:id:adokenaikoto:20190103164823j:plain

在宅ワークを考えている

どうやら、右半身の痺れが著しく治ることは無さそうだ、という事で、在宅ワークを考えています。
f:id:adokenaikoto:20190102161441j:plain

誰かに話しを聞きたかったのだけれど、身体が不自由になって、仕事を在宅ワークに切り替えた友人がいなかったので、自分で探っていかないとね。

在宅ワークで検索すると、データ入力とか、文書校正とか、プログラミングとか、シール貼りの内職とか出てくるけど、実際どうなんだろ。

ハローワークとかで、募集してるわけじゃないんだろうから、内職の求人とか、外注する単発の仕事のマッチングサイトをとかを見て、なんの勉強をしようか考えた方が良いだろうね。

文書の校正とか、良さそうかな~とか思って調べてたけど、外注される仕事としては、数なさそうだし、
よっぽど特殊な分野でなければ、社内とか付き合いのある人の間で間に合わせそうな内容でもあるしね。

うちの会社で作ってた冊子も、間違い探しは、内輪でやってたしな(ृ ु‹:) ु。

誰か同じ事考えてて、調べ始めるのから先に進んでいる人がいたら、教えて欲しいです(。>ㅿ<。)

年末に考える

f:id:adokenaikoto:20181231131449j:plain
どうしても身体は、上手く動くようになる方に向かわないので、もうそれはそういうものだとした方が良いのではないかと思っている。

歩き方としては、
左半身の腰を軸として、右半身を左の腰に乗ってけ前に回して歩くか、
右半身と右手の杖を軸として、左半身を大きく動かすことで前に進むか、
の方法のどちらかに落ち着いている。

昨日、友人からLINEが来て、する事ないなら、物理でもすれば、と言われたけれど、全くする気にならないよ。

一体自分は、何に興味があるのだろうかと、座ったまま考えて、そのまま座禅をしているように何も考えなくなるような状態である。

どうせ考えるなら、お金を稼げる方法の何かを考えた方が良かろうと、歩いたり、椅子に座ったりするのが不自由な状態で(床には座れる)、右手も手先の作業は不自由で、出来る仕事とは何かと考えるべきだろうか。

それとも、一体自分は、この世界の何に興味があるのだろうかと、興味のもてることを探すべきだろうかと、考えているところである。

考えているだけではしょうがないので、書き出していって、検討して行かなくてはならないだろう。

このまま何も見つからないままだと、
スマホゲームをポチポチする日が続くだけである。それはそれで過ごし方ではある。

大航海ユートピアをやっているのだが、当初の勢いがなくなって、参加する人が少なくなってきており、そして新しいストーリー(マダガスカルから東)が、なかなか実装されないので、目新しい事がなく、時々入って交易するだけである。

ギルドの崩壊を見ていた週

・ギルドの崩壊
大航海ユートピアを配信日からやっていて、ギルド(商会)にも入っていたのだけれど、そのギルドが先週、崩壊した模様。

当初から、ギルドメンバーを増やして、順調にギルドレベルを上げていた模様だったけど、
ある時から、ギルドの掲示板(Discord)で、方針をどうして行くのか、雰囲気が悪くなってきて、
その後辺りから、ギルドの長の人がゲーム内にも掲示板にも現れなくなって、
コアにやっていた人が抜けて、その後から、他の複数ギルドからお誘いがかかるようになり、ガバッと普通にやっていた人が抜けて、崩壊ってなった感じ。

結局、ギルドは無くなりはしなかったんだけど、ギルド長の人は、自動的に他の人に変わって、違う感じになっているかも。

ゲーム内の話だし、会ったこともない、ゲームするのに集まっているだけなので、何があったのか分からないけど、雰囲気悪くなると、崩壊は早いですね。

僕も、良く分からないけど、掲示板が全く流れなくなってかは、お誘いがあった時に、抜けました。(ृ ु‹:) ु
ギルド長の人が、ゲームの掲示板で最初の方にギルド作りまーす、って書いてて、それに反応して入ったので、ちょっと残念でした。

・今の船
レベル、66になりました。
55になるとガレオンを作るとこができて、ゲームのデイリーの戦いに付いていけるようになって、
65での今の護衛艦で、少し他の人とのバトルについていけないか、考えているところ。

f:id:adokenaikoto:20181216103909j:plain

ちなみに、今回も課金してます。
少しでも課金すると、貰える航海士がいてので、600円。
この課金しないのと、課金を少しでもするのには、大きな境があって、ちょっとでもすると、何となく、ゲームがやりやすくなる気がします。

しかしこれは、罠でもあって、ちょっとだけ、課金するのと課金しないのだと、ゲームはやりやすくなるけど、ゲーム内での強さには、あまり関係ない気がします。

そして、結構課金する人と、微課金の人達の間には、船の強さという装備で、大きな差が生じるような感じで、バトルになると負けます。

しかし、少しでもお金を払っているので、課金していない人よりゲームを辞めなくなるので、
廃課金の人達が気持ちよく勝ち続ける相手として、長くゲームに留まってくれる層となる気がします。

そんな事を思いながらも、ゲームしてます。
昔の、大航海時代というゲームが元になっていて、レベルを上げてシナリヲを進めていくと、だんだんと探検できる海が広がっていく感じなので、単純に大航海時代のゲームを600円で買ってやっていると思えば十分かも。

金貨がなかなかありますが、ゲーム開始時に貰えるガチャで引いた装備を売って、航海士を手に入れるために貯めているところです。
課金しないで大きく貯めるには、装備を売らないと、日々のノルマのバトルをこなしたぐらいでは、貯まらないですね。200,000を求めていますので。

・隣の人
隣の人が退院で、血糖値が上がるので飲めなかったヤクルトと、余ったお茶を貰いました。
f:id:adokenaikoto:20181216105751j:plain
糖尿病で、透析も9年目で、病院通いが大変な感じですが、
悠々自適な老後の年金生活をしているせいか、明るくて、注射がなかなか入らないのも、血圧測定でエラーがでるのも、看護婦さんとの会話で楽しんでいるようでした。

その領域には達せるかどうかは、人によりそうですね。

前の入院の際に同室だった透析の人は、終始イライラしている感じだったし、
血糖の微妙な変化に一喜一憂していた、斜め向かいのベッドだった人は、夜中不安で(∩´﹏`∩)ているようでした。良く分からないボヤキも多かった。

そもそも同じ状態では無いのだけれと、明るい人と明るくない人、楽しそうに見える人とそうでない人の違いは、どこによるのでしょうね。

ボーッとする中で、これからを考えてみる

身体表現性障害の治療でレメロン( リフレック)を飲み始めて、昨日から増量したので、また昼間もボーッとしているところ。

今年の春頃は、もう長くないんだろうな~と思っていてんだけど、右半身が痺れて上手く動かないだけで、良くもならないし悪くもならずに停滞しているので、
今後どうしたらいいかと、考えてもしょうがないことを、悩んでいるところ。

障害年金の申請書は、自分で書く病気の経過のところで、1部分を見本として書いたのについて、ソーシャルワーカーさんからアドバイス貰ったので、年末年始に家に帰ったら一通り、もう一度相談しようと思ってる。

他に、現状だと、初診日が分からなくて、先生と相談して決める必要がある。
考えられるのは、
ひとつ、手術した日にち、
ふたつ、大学病院に紹介された日か、そこに至る少し前の日、
みっつ、今の病院に紹介された日

初診日から1年6ヶ月しないと出せないらしいから、今の時点で出せるとしたら、前者のふたつで、
最後のだとすると、来年の秋まで待たなくてはならない。


とりあえず、いまは傷病手当が出ているので、その間でこれから悪くなる可能性も含めて、いつ頃出したらいいのか考えたい。

そしてそのお金の話を置いておくと、とりあえず最も困っているのは、もう1人では生活ができないという点。

1番困っている点は、買い物ができないところ。
ひとつは、足が悪いので杖をついていて、そして片方の肩も悪いので、物を持ってレジに行けない。
もうひとつは、今の歩行可能距離だと、片道は歩けるけど、帰りに問題があって、かなり無理をしないといけないところ。

他にも、両手で持って移動させるぐらいの大きさか重量のあるものが持てない、
手すりがないと、階段の下りが降りられないなど、がある。

ヘルパーさんを利用出来たらいいんだけど、手帳がないのでそれが出来ない。
身体では手帳は絶対無理と先生に言われてので、精神ではどうか、今度の大学病院の受診の際に押して行きたいけど、今のところ可能性はなさそうである。

もう身体が一体何で治らないのか、何回入院しても分からないんだから、頭がおかしいという事で良いので、何とか生活できるように助けてくれって感じ(ृ ु‹:) ु

・スポーツ新聞
f:id:adokenaikoto:20181215151652j:plain
隣の人から、読むか?って、スポーツ新聞を2日連続で貰った。
スポーツ界の動きに、全く興味が無いので、ページをめくっても、全く読むことにならないんだけど、紙面の端まで印刷されているのが気になった。

最近はそういう印刷が出来るようになったのだろうか、それとも昔からあったのかな?
スポーツ新聞の1面は、派手なカラー刷りでお金かかってそうと思ったけど、全体のページ数は少ないね。