あどけないこと

~病気療養中のそれとない日常~

入院提督

スマホで今やっているゲームは2つで、ひとつは「旅かえる」、もうひとつ「蒼炎の艦隊」という艦隊が戦うゲームをやっています。

他の艦隊を倒すストーリーを進めたり、他の人の艦隊と戦ったりで、戦闘自体がオートなので、結構単純です。

スマホゲームなので、自分の艦艇を強くするのに、いい艦艇を引いたり、強化するアイテムを使う上で、
無料でも出来るけど、お金を使えば、直ぐに強化できる、という仕組み。

無料でちびちび強化していて、それなりに強くなってきた感じだけど、相対的にはまだまだです。

他にすることないので、意外と続いてます。
f:id:adokenaikoto:20180620072718p:plain

後は、YouTubeの低画質モードで動画見てることが多いです。
dアニメのストリーミングは、AmazonNetflixに比べると、低画質のものがあるけど、それでも止まってしまうので、ダウンロードしてから出ないと見るのは難しい。

最近なんでそういう感じかと言うと、リハビリで右足を動かしていて、その動かすの自体が、横になってやるからと言うのと、
右足を動かすと、右足の側面がシビレるので、右のももの辺りを揉みほぐさずにはいられないという繰り返しになっていて、
多くの時間帯を左向いて横になっているので、動画を見るぐらいしか、する事がないならです。

今は、ハヤテのごとくと、アラタカンガタリを見てます。
彩雲国物語は面白かったかな。ふしぎ遊戯は、途中で見るのやめちゃった。

自動販売機が無料wifiスポットになってた

入院していると、スマホの通信量が気になるので、低速モードを使うのと、アプリの更新を避けていたところ。

検査に行く途中の自動販売機が、なんとwifiスポットになってるのに、今頃気がついて、さっそく使ってみた。

f:id:adokenaikoto:20180617124701p:plain

低速だけど、スマホアプリの更新には十分だったので、全部更新。

無料wifiの場所って、コンビニか喫茶店かって思ってた。自動販売機が無料wifiなのは、かなり便利かも。

初めて見かけたから、まだ少ないんだろうけどね。
検査室前のソファのある場所だから、平日は混んでそうだけど、土日は人がいないので快適。

長らく墓参りもしてなくて

祖父の命日の月なので、母と叔父が隣の県に墓参りに行ってきたところ。
僕はこの通り腰を悪くしてから行けてないので、5年は墓参りしていない。

去年からは、身体が痛いって言うところから、身体が上手く動かせないっていう状態に移行してしまって、どうやったら良くなるのかさっぱり分からない。

仙骨が体の上半身のバランスを保つところらしいよ、ってお見舞いにきた母が話していたけど、多分その通りで、普通はおかしくないそのバランスが、より取れなくなって行く方に進んでいて、どうしたらいいのって感じ。

働く事とか、もうそんな話ではなくて、せめて実家に帰るにしても、自分の身の回りの事、病院に通う、買い物に行く、ぐらいが自分の力でできるようにならなくては、と思ってる。

お墓参りも、行けるようになりたいなぁ。
f:id:adokenaikoto:20180615145321j:plain

土日お風呂は入れないから、今日は念入りに体洗いたい

想い出が少々

昨日からまた入院となり、昨日は一日雨降りで、本を読む気もしなかったので、ひたすらベッドで横になってた。

うつらうつらしていると、昔の楽しかった時の事が、いくつか思い起こされてきて、なんだか良く分からないけど、少し幸せな気分に。

そして朝起きて、昨日何を思い出して、何となく幸せな気持ちになっていたのか、思い出そうとしたけど、何を思い出してたのか、まったく思い出せない_(:3 」∠)_

多分その時思い出したのと違うけど、幸せを感じられそうな思い出を書き出してみる。

・子供の時に家族で、石神井公園に行ったこと。
・卒業旅行で友人と、大沢温泉に行ったこと。

あれ、あんまり無い・・・
無理に思い出そうとして、思い出す思い出は、記念にはなっていても、今ひとつ幸福度が足りないものがほとんどで。

・富士山に登ったけど、お腹壊していて、一緒にトイレの記憶が出てくる。
・クリアするまで友人宅で魔界村に挑戦し続けた。食事はカップラーメン。

思い出した時に、書いておかないと、後からは思い出せないものかもね。

スマホの写真みて思い出したけど、家に帰っているあいだに食べた、モンブラン。既に忘れられていた。
f:id:adokenaikoto:20180612124312j:plain

買い物も自由にできないとは

入院治療をして、家に帰ってきてから、自分が何ができて何ができないのかを、やってみて確かめている。ちなみに、来週からまた入院治療を受ける。

調べたところによると、以下の状態である。

・歩く

近所の河原の散歩道に何度か出かけてみた。真っ直ぐ歩いているつもりでも、時々右にヨロケて行ってしまう。 

・買い物

身体の上半身も左右にふらついているので、棚と棚の間を通るのが難しい(棚に当たりそうになってしまう)。両サイドの通路は広めなので、そこは通れる。(危ないので、友人に付き添ってもらって行ってきました)

・書く

入院したので、保険の請求の書類を書いたのだが、手先がぶれて安定した字が書けない。読めはする範囲。

・寝る

患部の痛みが減っているので、寝ていることは出来るが、右半身の痺れからくる痛みで、明け方起こされる。

 

確かに、緊急の処置が必要になる状態ではないので、入院し続けなければいけないかって言うと、そうではないんだけど。

寝て薬飲んでれば治るわけではないし、せめて病院に自力で通院できるまでには良くなってから退院したいところ。

どこかの療養施設に入るか、生活を介助してもらう方法はないものかね。

f:id:adokenaikoto:20180607101600j:plain

身体の状態(6月)

右半身側面の痺れについて、右腰の下部に痛みが出て、下半身は右腰からくる痺れで、上半身は右腰から筋肉が下に引っ張られることによって痛みが出るところです。

ピクルスさんの輪ゴムの箇所が、一番おかしいと感じられる部位

f:id:adokenaikoto:20180601125746j:plain

 

先月から仙腸関節障害ということで、病院に通い始めて、先月は2週間ちょっと入院して、ブロック注射とAKAとリハビリをしました。

5月に入ってからは、少し動いては身体が痺れて動けなくて横になる、というのを繰り返して悪くなり続けていたのですが、入院・ブロック注射のおかげか、痛みはだいぶ治まっている状態です。

おそらく今の関係する症状が出始めたのは3年前からで、本格的に身体を動かすのに問題が出てきたのは1年半前ぐらいから。

急性でなったわけではなく、時間経過を経て悪くなってきたので、痛みが減ったからと言って身体は動いてくれないようです。そして、痺れは身体の右の腰を動かすと生じる状態です。

歩くのに不自由なだけでなく、座ってもいられないので、基本的に寝ている事が多いです。

頑張ってどうにかなるものかわかりませんが、病院で言われたリハビリ内容には、取り組んでいこうと思います。

何年かぶりに宅配ピザを取ったよ

しばらく入院して治療したので、来月の治療まで、自宅にて療養することになりました。

残念ながらまだ、歩けると言える様にはなっていないので、友人にお願いして迎えに来て貰いました。

 入院前は杖をついたほうが良かったのですが、今は杖ではなくて腰痛ベルトを骨盤にキツく巻いて前後に左右の骨盤を調整して歩いたほうが、杖歩行より移動しやすいようです。

仙腸関節障害の解説を見ても、仙腸関節が程よい場所に戻るのに、腰痛ベルトをして動かしてみるという説明もあるので、しばらくはベルトを巻いていようと思います。

腰痛だと、ベルトをすると筋力が落ちてしまうので必ずしも良くないという話を聞きますが、病気が違うので、ベルトはありなようです。

 

夕飯を買い出しに行くこともできないので、昨晩は何年かぶりにピザを注文しました。

f:id:adokenaikoto:20180531101517j:plain

病院で健康なものばかり食べていたからか、こういうものが美味しいですね。

加えて、友人が仙台では有名な村上屋さんの、ずんだ餅とくるみ餅を買ってきてくれて、美味しくいただきました。(取り分け前の写真でなくてスイマセン)

f:id:adokenaikoto:20180531101851j:plain

自宅で待機するの、10日ほどですが、どう過ごせますかね。

幸い、痛みが酷くなって痺れが広がって動けなくなる、という一連の悪循環は治まってくれているようです。

散歩に出かけたいところですが、また悪い方に進むようになっても困りますし、基本的に安静にしていようと思います。

 

入院中にネットを眺めていて、ゲーム・オブ・スローンズというドラマが面白いと言う記事を見たので、見始めてみようと思います。