あどけないこと

~病気療養中のそれとない日常~

科学をあなたのポケットに

入門者のEXCEL VBA

昨日の瑞鳳殿の階段の下りが悪かったのか、右半身のしびれが残って今日は白い空を眺めて、部屋で過ごすことに。∈(´_________________`)∋な感じ。

唯一の変化といえば、新しい本(右の方)が届いたところ。

f:id:adokenaikoto:20171025161946j:plain

会社でEXCELVBAがキーワードとして流行りだして、研修を申し込んでいたんだけど、休職して受けれなくなったので、本を買って(左の方)読んでいた。

EXCELVBAは、EXCEL上で人間が定型的に行っている動作を、プログラムを組んでパソコンにやってもらうための方法。

本の中では、ある例題の作業を自動でやってもらうためには、どういう風にプログラムをEXCELVBAで作っていけば良いのかが記述されていて、とりあえずこんな風に作っていくんだというのが読み物として解説されている。

家にEXCELが無いし、それをもって、自分で何か作ってみようとは思わないんだけど、後輩がVBAで何をするのかについて話していたことは、なんとなく分かったところ。

(部下がVBAEXCELの作業が楽になると言っているけど、何やるのか全く分からないのは困るという上司が、とりあえず読んでみると役に立つかも。)

入門者のExcel VBA―初めての人にベストな学び方 (ブルーバックス)

ブルーバックスって、懐かしいね。高校の時に、興味のありそうなブルーバックスを図書館で借りて読んだりしてた。元素記号とか、量子力学とか、宇宙の話とか。本屋にもそれなりの幅で置いてあったし。この本も、そういったうちの一つなんだね。

キャッチフレーズは「科学をあなたのポケットに」だそう。覚えてない。。

注文して届いたとこだけど、今日は気分が落ちていて、会社に戻ることがあるのか分からない状態で、こんなもの読んでどうするの、というしょうもない問いが頭をよぎって、何もする気にならない。

先のことなんて何もわからないのだから、思いついたことを好きにやっていけばと、前向きに気力が出る割り切った性格になりたい。悩んで時間を過ごしても、悩まないで時間を過ごしても、精神的な要因で休んでいるわけではないので、変わらないのにね。

病院では杖ついてる人それなりに見るけど、スーパーに買い物に行ったり、近所を散歩したりしてる範囲だと、意外といないな。まあ、杖が必要な状態になるのは構わないとしても、椅子に座り続けたり、字を書くことができないのは、問題がある。