あどけないこと

~病気療養中のそれとない日常~

散りぬべき 時知りてこそ世の中の 花も花なれ人も人なれ

モミジの葉っぱ

紅葉も終わりが近づいて、落ちた葉っぱが風によって路肩に集まっている。

たいていは枯れた茶色で味気ないけれど、モミジの葉っぱの集まるところは鮮やかで、写真に撮っても美しい。

綺麗な葉っぱを持って帰って、夕食の食器に添えたりしたら風情があるかもしれない。

f:id:adokenaikoto:20171116164611j:plain

実家の父は、大規模マンションの駐車場掃除のアルバイトをしていて、この季節は集めても集めても新しく落ちてくるので、何時になっても終わる気がしないそうな。

父は昔、営業や販売の仕事をしていたので、今でも足腰がしっかりしていて健康なのに、息子は事務仕事すら出来なくなって自宅療養で情けない限り。

せめて先に逝かないようにと思うけど、どうだろ。

その他

スーパーの冷凍食品に、豚汁の材料セットが200円ぐらいで売ってた。

ゴボウ、ネギ、ニンジン、豚、里芋と入っていて、後は豆腐ぐらいかと思って豆腐を追加した。

冷凍なまま鍋に入れて、水を入れて沸騰させて、出汁入りみそを入れて出来上がり。昼過ぎから冷え始めたので、豚汁はさぞかし美味しかろう。

注文していた新しい毛布が届いたので、古い毛布と温かさが違うのか試してみる。友人が言うには、最近の毛布は温かさが違うらしい。