あどけないこと

~病気療養中のそれとない日常~

毛玉は取れるよどこまでも

毛玉とるとる

冬の靴下は、ウール素材の厚手の物を履いているので、何回か洗濯すると毛玉が目立つようになる。

そのままボロボロになるまで履いて捨てるのでもいいけど、毛玉が他の糸を引っ張って穴が空くと履けなくなるので、大きいのは取り除いている。

去年からは、楽にできるように毛玉取り機を導入した。

f:id:adokenaikoto:20171212162611j:plain

充電式で電動のもの

パワフルなので、結構簡単にできる。

f:id:adokenaikoto:20171212162906j:plain

左がbeforeで、右がafter

なかなか、キレイになるでしょ。

大昔に、毛玉取り機が登場した当時の物とは、性能が別物と言ってもいいほどキレイに仕上げる事に優れている。

僕の場合は、足先と踵がほつれポイント。

最初は面白いので、小まめにやっていたけど、友人に、それって削ってるんだよね?って言われてからは、ある程度溜まってからやるように注意している。

昨晩から雪が降っていて、午前中のプールに行くときにもまだ降っていたので、杖をついて傘をさしたれど、歩きにくい。。

そんなに強くなければ、傘ささずに後から払うだけにした方が良いかも。

杖と傘の両方はバランス難しいし、路面が凍結するような季節は、どっちかの手はあけておかないと、滑った時に変な所から着地して怪我の原因になりそう。

その他

今週のプールでは、右股関節周りが気になっている。たまに動き方が変わる時があって、そうすると意識と動きにずれが生じるのか、気持ち悪くなったりする。

股関節は、自分で動かそうと思っても動かないので、左膝を曲げて、右足を後ろに伸ばして、しゃがんでいって、右股関節の付け根を無理やり伸ばしているところ。

良くなっていく方に動きが変わっていると思いたい。