あどけないこと

~病気療養中のそれとない日常~

身体の状態(12月)

前回 ↓ からひと月たったので、身体の現状を。

身体の状態(11月) - あどけないこと

 身体の右側面が痺れたり、右半身が動きにくくなったりして、9月から療養生活に入り、大学病院の幾つかの診療科で原因を調べてもらったが、明確な原因は分からず、

11月末に、腰から下は一昨年の腰のヘルニアの後遺症による可能性もあるが、腰から上は原因が見当たらないので、動かしていけば治るのではないかと結論が出たところ。

f:id:adokenaikoto:20171215181221j:plain

12月からは、大学病院からの痛み止め等の薬、整形外科でのリハビリ、鍼治療院での鍼治療、漢方内科の漢方薬、プールでのウォーキングと家でのストレッチを始めたところ。

とにかく動くようにならないか、動かしてみている現在の状況としては、

  • 右腕が上がらなかったのは、動かすと上がるようになる。
  • 右足先の痺れは、変わらない。(これは手術後ずっとなので、しょうがないかも)
  • 右足が腰・股関節から動かしにくいのは、プールで色々動かすと、動く気になってくるが、今のところ左右バランスをとって動いてはおらず、カクカクしてしまう。
  • プールで体を動かすと、身体の軸がずれて、気持ち悪くなったりする。

何とかしたいと思ってるのは

  • 右肩は、鍼治療と、ストレッチを念入りに続けて、キーボードを打つのに困らない程度に持っていきたい。
  • 足のカクカク問題は、座った時の不安定さと同じ原因と思われ、骨盤・股関節を柔軟に、かつ安定させたい。
  • 今のところ、右の股関節からももにかけてのストレッチに身体が反応するので、プールで左右の股関節を動かす運動と合わせて何とかならないか。

今後の予定

  • 12月中に会社に戻ろうと思ってたけど、今までのリハビリでは治ってないので、最後まであがいた方が良さそう。
  • 1月始めからは、とにかく会社に戻ることになっている。